施設紹介

施設紹介 メインビジュアル

仙台市第二自閉症児者相談センターなないろ

仙台市第二自閉症児者相談センター「なないろ」は、
社会福祉法人みずきの郷が、仙台市より委託を受けて運営しています。
相談は、アーチルでの相談を通してお受けします。

施設概要

仙台市第二自閉症児者相談センター なないろ
所在地
〒981-3133 仙台市泉区泉中央2丁目24-1 仙台市北部発達相談支援センター内
Tel.022-343-7485 Fax.022-343-7486
開設年月日平成24年4月1日
相談時間月曜日~金曜日(祝日を除く) 8:30~17:15
職員体制
センター長1名相談員2名支援員1名計4名

なないろの役割

北部発達相談支援センター・南部発達相談支援センターと連携して、行動面で難しさを抱える発達障害児者(自閉症児者)を対象に支援を行っています。訪問等による各種相談支援や、研修による人材育成、普及啓発等に取り組んでいます。

事業内容

相談支援

アーチルと連携して相談を行っています。 特に行動面で難しさを抱える自閉症児者に対して支援をしています。

具体的には・・・

  • 「納得がいかないと人を叩く、物を壊してしまう」「飛び出してしまう」といった行動や、「なぜこういう行動をするのか分からない」といったお悩みに対して、行動の背景を整理したり、対応を一緒に考えます。
  • アーチルや、関係する方々(支援者等)とも連携を図ります。
  • 相談の内容に応じて、ご本人の生活の場(自宅、学校、事業所等)を訪問し、ご様子を確認しながら一緒に考えます。

人材養成研修

障害特性を理解し、地域生活での多様なニーズに応じた相談支援ができる人材を養成するため、特に行動面で難しさを抱える方々への支援に関する研修を実施しています。また、研修依頼にも対応しています。

実施例/

職員研修(自閉症について・Q&A等)、
茶話会・保護者のあつまり(成人期に向けて今必要なこと、等)
※テーマは事前にご相談ください

利用できる方

仙台市にお住まいで、特に行動面につまづきのある発達障害児者(自閉症児者)とそのご家族が対象となります。

また、これらの方々を支援する関係機関(事業所、相談支援事業所・学校等)の方々の相談にも対応します。

相談方法

基本的に、予約制でのご相談となります(アーチルでの相談を通してお受けしています)

相談を希望される方は、事前にお電話でご連絡ください。

相談は無料です。

施設の環境・交通案内

  • 電車

    電 車

     ・・・ 地下鉄泉中央駅「北3」出口 徒歩8分